\参加者大募集❣/レティッサ(視覚支援機器)を使って、アドベンチャーワールドの動物園を一緒に楽しもう!

アルビノの学生(小学生~大学生の年代)の方、お子さんに

「自分の目で動物園を楽しんでもらえたら…!」

そんな企画を考えています

 

このイベントで、アドベンチャーワールドに一緒に遊びに行き、視覚支援機器の“レティッサ”を使って動物園をを楽しんでくださる、アルビノ学生さん(小学生~大学生ぐらいの年代)の方を、ただいま大募集中です!!

レティッサ(RETISSA)とは、QDレーザ社の製品で最新の視覚支援機器です。

すでに数名のアルビノ当事者の方が試しており、裸眼や普段使用している補助具よりも見えやすいと実感しております。

アルビノの方が実際に水族館でレティッサを使って魚を鑑賞している動🐡

こちらのレティッサ(RETISSA)製品のチラシもご参考に

 

 

◆参加の条件◆

参加のご連絡の締め切りは11月25日まで

①アルビノのある当事者が参加すること

②学生(小学生~大学生)が含まれること(もし学生がいない場合はご相談ください)

③ご家族での参加や友達同士などでも歓迎です

④5組ほど募集です

⑤費用はクラウドファンディングの支援金から、

各組5万円まで援助します

(旅費に足が出てしまったらすみません。。。動物園の入場料はアドベンチャーワールド様のご招待という形で無料となります)

⑥12月17日㈯13:00に和歌山県のアドベンチャーワールド集合を予定しています

⑦イベント当日はこのクラウドファンディングを協働で進めております株式会社ミライロさんの動画撮影が入ります。ぼかし加工無しでの撮影となりますので、そちらの条件でOKの方(同行されるご家族の方も含)

 

ご参加希望の方はこちらのフォームから どうぞ

(アルビノ・ドーナツの会が管理しているフォームです)

 

参加の条件は概ね上記ですが、

少しでもご興味ある方はご連絡ください

追って詳細についてご説明させていただきます。

 

またレティッサを使って動物園を見よう!といっても、

レティッサがどんなものか、よくわからないと思います。

製品について紹介している動画製品のチラシを参考にしていただければですが、

製品に関するご質問、

例)

・うちの子レティッサを使って見えるのかな?

・どんな風に見えるの?

・どうやって使うの?

etc…、

なんでもご連絡ください。

もしお時間的に可能であれば、

動物園に行く前にレティッサをお試しいただけるように、

QDレーザ社と調整したいと思います。

 

ご質問などお問い合わせは、協働でPJTを行っている株式会社ミライロ金井さんまで

・メール yuki.kanai@mirairo.co.jp

・電話  050-1790-6844

 

最先端技術を使った視覚支援機器「レティッサ」を使用して、動物園を楽しみましょう!

この機会にぜひ、ご参加ください

 

 ■この企画が立ち上がった経緯■

ロービジョンの見えづさらは、同じ症状の当事者であっても様々ではありますが、

私自身も、その“見えづらさ”があるひとりです。

 

動物園や水族館、旅行先の風景など、“見て楽しむ”こと、

見えづさらはありますが、実は大好きなのです(笑)

アルビノの症状があるので、ぼんやりとそのシルエットや雰囲気を楽しんでいます。

その楽しみ方も、私なりの楽しさがあって、それはそれで好きなのですが…。。

 

是非下記の動画を見てみてください。

アルビノの女の子(ドーナツの会にも以前来てくれました)が、

水族館で魚を、自分の目ではっきりと見て楽しむ動画を見つけました!

その動画🐡

 

この動画にあるレティッサという視覚支援機器を使えば、

私たちでも動物園の動物を見て楽しめる可能性がある…!! そう感じました、

 

このレティッサを実際に体験してみたい

私も“レティッサ”を体験させていただきました!

 

おぉ! これは…!

見えるぞーーーー!

※レティッサを使用したときの見え方の参考です。

私自身、

見えることが世界を楽しむ楽しみ方のすべてではないと思いますが、

それでも今まで見たことがないものを見て楽しむという経験を、

学生(小学生~大学生)に提供できたら、これからの可能性や選択肢がもっと広がるのではないかと考えています。

 

動物園で動物たちの魅力あふれる姿を

ぼんやりとした見え方ではなく、

もし自分の目でハッキリと動物を見ることができるとしたら…!

今までとは違った楽しみ方ができるかも知れません。

 

そこで、

クラウドファンディングを立ち上げ、

学生(小学生~大学生)にアドベンチャーワールド(和歌山県の動物園)に、

レティッサを使って遊びに行こう!という、

企画を立ち上げることにしました。

クラウドファンディングのページはこちら

 

 

このクラウドファンディングが成功すれば、

学生が楽しむ機会を作れるだけでなく、

アルビノについて知ってもらう機会も作れると考えています。

 

このクラウドファンディングの企画は、

営利目的ではなく、

アルビノの症状がある学生や子どもたちに、楽しい機会を提供したい、

社会にアルビノについても考える機会になってほしい、

という思いで作っています。

 

是非皆さんの応援、ご参加が成功のカギになるので、

ご協力いただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。